ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領=ワクチン入手認める暫定令=「接種希望者は半分以下」発言で物議

《ブラジル》大統領=ワクチン入手認める暫定令=「接種希望者は半分以下」発言で物議

大統領が「接種希望者は半分以下」と語ったと報じる7日付UOLサイトの記事の一部

 ボルソナロ大統領が6日、新型コロナのワクチン入手等を容易にする暫定令(MP)を出し、パズエロ保健相が3億5400万回分のワクチン確保と語った。その一方で大統領は7日、「接種希望者は国民の半分以下」と語り、物議を醸したと6、7日付現地サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ