ホーム | 日系社会ニュース | 広島市=海外協力隊員の体験を聞く=多文化共生セミナー開催

広島市=海外協力隊員の体験を聞く=多文化共生セミナー開催

「多文化共生✕JICA」

「多文化共生✕JICA」

 公益財団法人広島平和文化センターと広島JICAデスクは2月21日19時~21時(日本時間)に、オンラインセミナー「多文化共生✕JICAin広島~海外協力隊経験を地域の日本語教室で生かす~」を会議アプリズーム上で開催する。
 本イベントは3部に分けられ、第1部は4人の元青年協力隊員による派遣時の体験や現在、広島県内の地域日本語教室でのボランティア活動事例を紹介。第2部はパネルディスカッション、第3部は分科会を参加者と共に行う。
 青年海外協力隊OB・OGや地域の日本語教室ボランティアに興味のある人、日本語教師などを中心に参加を募っている。
 同講演は2月21日19時~21時(ブラジル時間同日7時~9時)に開催予定。申し込み締め切りは開催前日の20日17時まで(ブラジルは20日5時)。参加費は無料。定員は90人まで。参加申し込みは以下ホームページにて。質問などは以下メールアドレスまで連絡を。(応募フォーム=https://forms.gle/cXYyx3FzUAVxHFa76\メール=jsldesk@pcf.city.hiroshima.jp)

image_print

こちらの記事もどうぞ