ホーム | 日系社会ニュース | JICA=海外移住懸賞論文の講演会=らぷらた報知と在亜沖連設立

JICA=海外移住懸賞論文の講演会=らぷらた報知と在亜沖連設立

講演会チラシ

講演会チラシ

 JICA海外移住資料館(横浜所在)は、昨年募集した第1回JICA海外移住懸賞論文で優秀賞を受賞した月野楓子氏の講演会「『らぷらた報知』の創刊と「在亜沖縄県人連合会」の設立」を日本時間の2月13日(土)11時~12時にかけて開催する。
 第2次世界大戦後のアルゼンチンの沖縄移民社会と、『らぷらた報知』の創刊、在亜沖縄県人会設立にはどのような関係があったのか、邦字紙に込められた記者や編集者たちの「想い」を読み解く内容となっている。
 主催のJICA横浜は「沖縄移民やアルゼンチン、邦字紙にご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。」と参加を募る。ZOOM上開催のため定員は先着100人までだが、興味がある人は誰でも無料で参加可能。
 申し込みは、Eメールに、「移住資料館講演会(2/13)参加」の件名で、参加者氏名、返信先メール・アドレス、高校生/大学(院)生/教員/会社員/一般などの別を明記の上、申込み用メール窓口(jicayic_jomm_info@jica.go.jp)に申し込むこと。
 当日使用するZoomのURLは、イベント開催日の1営業日前に通知される。もし届かない場合は、下記(jicayic_jomm_info@jica.go.jp)に問合わせを。
 質問など同資料館(電話=045・663・3257、jicayic_jomm_info@jica.go.jp)まで

 

image_print

こちらの記事もどうぞ