ホーム | 日系社会ニュース | 朝蔭497(3月)号発刊

朝蔭497(3月)号発刊

497号発刊

497号発刊

 朝蔭497号が3月1日に発刊された。「雑詠寿和選」では宮崎花江《待ちし雨降れど三日も停電す》、永田美知子《雷の一喝に消ゆ名場面》といった雨や雷に関する句、木原昌靖《クーラーや正に極楽隠居部屋》、赤嶺八重子《扇風機花嫁ドレス仕上げたる》など冷房や扇風機から季節を描写する句が多く見られた。
 このほか鈴木文子さんの『朝ドラ「エール」を見て』や福田美法『俳句のご縁』、坪内稔典さん『小鳥来る』も掲載している。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2012年11月29日 東西南北 ニッケイ新聞 2012年11月29日付け […]
  • PSL=ビヴァール党首に家宅捜査=弁護士「奇妙なタイミング」=大統領離党問題勃発の矢先2019年10月16日 PSL=ビヴァール党首に家宅捜査=弁護士「奇妙なタイミング」=大統領離党問題勃発の矢先  15日朝、社会自由党(PSL)の党首ルシアノ・ビヴァール下議に対して、連邦警察が家宅捜査を行なった。これは昨年の統一選で幽霊候補(ラランジャ)を立てた疑惑に関しての捜査だが、ここ数週間、ボルソナロ大統領と関係が険悪化して離党問題が加熱化する局面で、いきなり捜査が入った […]
  • 父の遺志継ぐ小林氏=サンパウロ市議選へ出馬宣言2008年7月25日 父の遺志継ぐ小林氏=サンパウロ市議選へ出馬宣言 ニッケイ新聞 2008年7月25日付け  「父は二十九歳で州議になった。自分は出遅れているが、これから挽回する」。故・小林パウロ連邦下議の息子、ビットル氏(33、三世)=PSDB=が十月のサンパウロ市議会議員選挙の出馬表明に来社した。 […]
  • 東西南北2019年10月24日 東西南北  22日、最高裁第2小法廷は、テメル政権時の大統領府総務室長官だったジェデル・ヴィエイラ・リマ被告と、実弟で元下議のルシオ・リマ被告に対し、各々、14年10カ月、10年6カ月の実刑判決を下した。リマ兄弟は、2017年9月にジェデル氏が利用していたバイア州サルバドールのアパートか […]
  • 東西南北2006年1月10日 東西南北 2006年1月10日(火) […]