ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》パズエロ前保健相が仲介業者とコロナバック契約=ブタンタン研究所の3倍の価格で=本人否定も会合後のビデオ流出

《ブラジル》パズエロ前保健相が仲介業者とコロナバック契約=ブタンタン研究所の3倍の価格で=本人否定も会合後のビデオ流出

パズエロ氏の疑惑のビデオ(Twitter)

 エドゥアルド・パズエロ前保健相が中国製コロナワクチン「コロナバック」に対し、正規の契約先であるサンパウロ市ブタンタン研究所ではない仲介企業を通じて、同ワクチンを正規の3倍の価格で契約していた疑惑がビデオ動画と共に浮上した。インド製のコバクシン、米国ダヴァティ社との間でのアストラゼネカ・ワクチンの不正契約に続く新たな疑惑浮上となった。18日付現地紙などが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ