ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 いよいよ明日23日から東京五輪が開幕する。一部の競技はすでにはじまっており、21日にはブラジル女子サッカー代表が初戦の対中国代表戦を5―0で快勝したことなども報じられた。だが、21日付アゴラ紙は「日本人街のリベルダーデですら今回の五輪に盛り上がっていない」として、街頭で五輪を盛り上げる企画などを行っていないことを報じている。日本人の五輪好きは国際的に有名だが、ブラジルはじめ南米ではリオ五輪を開催した後でさえ関心が薄い。加えて、今大会が日本人でさえ78%が開催に反対するような状況下ではなおさらか。競技そのものより、コロナの感染状況の方が気になって仕方がない人の方が国際的に多そうな今大会。なんとか無事に終えてほしいところ。
     ◎
 今週に入って寒さの厳しいサンパウロ市。20日は5年ぶりに市内で零下を記録した地区が出たが、翌21日も市内での平均の最低気温は8度と、朝と夜がつらい状況は続いている。予報だと、最低気温は低いままで、週末になっても10度か11度になるという。その代り、日中は暖かくなり、週末にかけて25度ほどまで上がるようになるとか。空気が乾燥している上にこの寒暖差だと風邪をひきやすくなるので、コロナともども予防に気をつけたいところだ。
     ◎
 20日のサッカーのリベルタドーレス杯。サンパウロは敵地アルゼンチンでの対ラシン戦で3―1と圧勝。2試合合計スコアで4―2とし、準々決勝進出を決めた。これで調子の出ない全国選手権でもはずみがつきそう。またこの日はアトレチコ・ミネイロもアルゼンチンのボカ・ジュニオルズを下しており、ブラジル勢2チームがベスト8入りした。敗退が決まったボカが競技会場のミネイロンで破壊行為を行うなど、穏やかではないが、他のブラジル・チームの快進撃も望みたい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ウジミナス=15年は36億レの赤字=民事再生に至る可能性大=気になる支配会社の出方2016年2月20日 ウジミナス=15年は36億レの赤字=民事再生に至る可能性大=気になる支配会社の出方  新日鉄住金とアルゼンチン系のテルニウムが29・45%と27・66%を共同出資、ラ米最大の鋼板メーカーでもある製鉄会社ウジミナスが、15年度に大幅な赤字を計上、民事再生法適用寸前に陥っている。 19日付エスタード紙によると、18日発表の15年第4四半期決算は6期連続の赤字で、そ […]
  • 大耳小耳2016年8月6日 大耳小耳  『のうそん』(日伯農村文化振興会、責任者・永田久)第278号が7月に発刊された。冒頭の「良書紹介」では石川恭三著『老いてなお楽し』から抜粋されており、こんな興味深いたとえ話があった。《瓶半分になったスコッチ・ウイスキーを見て、ある人は「あ、あ、もう半分になってしまった」と考え […]
  • 《ブラジル》生後6カ月の乳児に無数の傷=虐待疑い、医師が警察に通報2021年5月13日 《ブラジル》生後6カ月の乳児に無数の傷=虐待疑い、医師が警察に通報  ゴイアス州アナポリス市で、生後6カ月の乳児に無数の傷がある事に気が付いた医師が、虐待を疑って警察に通報、市警が捜査を始めたと11、12日付現地サイトが報じた。  問題の乳児は10日にアナポリス市の救急診療所小児科外来に運び込まれたが、30カ所以上の傷がある事に気づい […]
  • 国内最優秀選手=エーヴェルトンの行先は?=破婚呼ぶクルゼイロの交渉2015年1月27日 国内最優秀選手=エーヴェルトンの行先は?=破婚呼ぶクルゼイロの交渉  昨年のサッカー全国選手権(ブラジレイロン)を制したクルゼイロ所属で、最優秀選手にも選ばれたミッドフィールダー、エーヴェルトン・リベイロ(25)の移籍先が24日に決まったが、この結論に疑問を唱える声があがっている。 エーヴェルトンは13年からクルゼイロに加入し、チームの司令 […]
  • 県連故郷巡り=アララクアラ、ノロエステ巡訪=(3)=州内屈指のぶどう生産地=発展の裏に日系人の功績あり2018年10月19日 県連故郷巡り=アララクアラ、ノロエステ巡訪=(3)=州内屈指のぶどう生産地=発展の裏に日系人の功績あり  苺農園を後にした一行は、ジャーレス日伯文化協会に戻って昼食。午後は市内の蘭園、チネリ家の葡萄園を訪れた。同園は7ヘクタールに5万本、4種の葡萄が栽培されている。参加者は見渡す限りの広大な畑で、葡萄狩りを楽しんだ。  ここは果樹栽培が盛んで、州内屈指の葡萄生産地だ。昨 […]