ホーム | ブラジル国内ニュース | 少雨による水危機が深刻化=水輪番供給や電力供給に不安=経済回復に水を差す危険も

少雨による水危機が深刻化=水輪番供給や電力供給に不安=経済回復に水を差す危険も

南東部、南部、中西部で53市が水の輪番供給を採用と報じる13日付エスタード紙の記事の一部

 気候変動による少雨・干ばつが続く中、ブラジルの水や電力の供給の中心をなす南東部や中西部での水危機がより深刻化していると13日付現地紙などが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ