ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》失業者の3人に2人は女性=若者、低学歴者も苦渋の日々

《ブラジル》失業者の3人に2人は女性=若者、低学歴者も苦渋の日々

長期の失業者に占める女性の割合(17日付エスタード紙の記事の一部)

 新型コロナのパンデミックで、ブラジルでは失業率がより高くなったが、2年以上仕事を探している人の3人に2人は女性である事や、半数は17~29歳の若者である事がわかった。失業状態が長引くと非正規雇用に流れたり、職を探すのをあきらめたりする事につながると17日付Terraサイトなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 進藤次夫氏の著作=出版記念祝賀会2006年3月28日 進藤次夫氏の著作=出版記念祝賀会 2006年3月28日(火)  進藤次夫氏の著作『ブラジル日本移民の歩み』(翻訳版『Passos da Imigracao Japonesa no Brasil』)出版を記念して、有志一同が祝賀会を四月一日に秋田県人会館で行う。 […]
  • 本の所持数少ないブラジルの学生達2011年3月10日 本の所持数少ないブラジルの学生達 ニッケイ新聞 2011年3月10日付け  学生評価国際プログラム(Pisa)に基づいた調査によると、ブラジルの学生の本の所持数は調査を受けた65カ国中で最少だった。 […]
  • 航空会社=国外資本参加率が増加へ=上限49%に変更のMP署名=不況各社は歓迎の意示す2016年3月3日 航空会社=国外資本参加率が増加へ=上限49%に変更のMP署名=不況各社は歓迎の意示す  ジウマ大統領が1日夜、航空会社への国外資本参加率の上限を20%から49%に引き上げる暫定令(MP)に署名したと、2日付エスタード紙が報じた。 同件は航空業界の長年の宿願で、議会でも10年以上に渡って議論されてきた案件だった。この暫定令は、航空各社が、不況による収入低下とドル高 […]
  • こどものその=総会・評議員会2010年2月16日 こどものその=総会・評議員会 ニッケイ新聞 2010年2月16日付け  社会福祉法人こどものその(岡本ルイス正雄理事長)は3月6日、評議員会と定期総会をイタケーラ区の同所(Av. Professor Hasegawa, 1198)で開催する。 […]
  • 第43回 日本人が信じられないブラジルの不都合な真実 ③2015年9月5日 第43回 日本人が信じられないブラジルの不都合な真実 ③  ブラジルには、日本人にはなかなか信じられないこと、日本や他の国では起きないし、理屈では納得できないことが多々ある。 […]