ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ》クリヴェラ市長を電撃逮捕=観光公社の贈収賄疑惑で=蜜月の大統領にも激震走る

《リオ》クリヴェラ市長を電撃逮捕=観光公社の贈収賄疑惑で=蜜月の大統領にも激震走る

逮捕されたクリヴェラ市長(Twitter)

 22日午前6時、リオ市のマルセロ・クリヴェラ市長(共和者・RP)が、市観光公社「リオトゥール」を軸とする贈収賄計画を主導した嫌疑で逮捕された。市長としての任期を9日間残しての逮捕劇となった。22日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ