ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ大都市圏》水不足は13年より深刻=7水系の貯水量43・4%に低下

《サンパウロ大都市圏》水不足は13年より深刻=7水系の貯水量43・4%に低下

大幅に水位が低下した貯水池(Divulgacao/Sabesp)

 サンパウロ大都市圏に水を供給している七つの水系の貯水量が2日現在で43・4%まで低下しており、専門家が今年の水不足は2013年よりも深刻と見ていると2日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ