ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領四男が銃を見せCPI威嚇=委員の怒り買い召喚か?

《ブラジル》大統領四男が銃を見せCPI威嚇=委員の怒り買い召喚か?

 ボルソナロ大統領四男のレナン氏(22)が上院のコロナ禍に関する議会調査委員会(CPI)に対して威嚇行為を行ったことが問題視され、同氏をCPIに召喚するよう望む声があがる事態になっている。21日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 女子選手も日本行きの切符を争った2015年5月1日 相撲=ブラジル代表16人決まる=8月、大阪の世界大会へ  先月11、12の両日、ブラジル相撲連盟(籠原功会長)とサンパウロ州相撲連盟(上原マウリシオ会長)共催の「世界選手権選抜大会」および「第37回サンパウロ州選手権大会」「第17回女子サンパウロ州選手権大会」が、サンパウロ市ボン・レチーロ区の常設土俵場で行なわれた。 […]
  • 東西南北2007年8月28日 東西南北 2007年8月28日付け  パラナ住宅公団のグレッカ総裁は、ルーラ大統領を翌日迎える団地造成式の下見に行った。総裁はヌカルミに足首まではまり、側近らに助けられたが靴を片方落した。 […]
  • 代表団の皆さん2014年8月29日 大阪サンパウロ市姉妹都市=45周年で副市長一行らセミナー=祝賀会等行い交流深める=親子三代で会長の吉川氏  姉妹都市45周年の機会に大阪市の田中正剛副市長、床田正勝市会議長を始めとする代表団15人が来伯した機会に、大阪サンパウロ姉妹都市協会(吉川秀隆会長)は26日、同45周年記念レセプションをサンパウロ市南部の「ビュッフェ・コロニアル」で開いた。サンパウロ市側からはジョゼス・ポ […]
  • コラム 樹海2008年2月26日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2008年2月26日付け […]
  • 「ロック・イン・リオ」18日から開催=「同じ出演者の繰り返し」の声あるも2015年9月18日 「ロック・イン・リオ」18日から開催=「同じ出演者の繰り返し」の声あるも  18日より、世界的に有名なロック・フェスティバル「ロック・イン・リオ」が2年ぶり(通算6度目)に開催される。今年は開催30周年を迎える記念すべき年でもある。 そうしたこともあり、毎度の事ながら今回も話題性は強い。開催7日間のチケットは発売4日で全て売り切れ。地元リオの大手TV […]