ホーム | Free | 土佐祭り6、7日にセレチ公園で=郷土食に加えショー盛りだくさん

土佐祭り6、7日にセレチ公園で=郷土食に加えショー盛りだくさん

土佐祭り

 【既報関連】高知県人会青年部(塩川ファビオ部長)は『第10回土佐祭り』を6日(土)、7日(日)の10時から21時まで、サンパウロ市ジャルジン・アナリア・フランコ区にあるセレチ公園内(Parque Ceret, R. Canuto Abreu)で開催する。入場料は無料。
 2日間のイベントでは和太鼓の演奏や合気道の演舞、コスプレショー、バンドのガイジン戦隊による演奏や、平田ジョエによる歌唱などが盛りだくさん。ブラジル漫画家協会の漫画ワークショップや、子供向けのエリア等もある。

 販売ブースが24店も出されるほか、フードコートでは天ぷら、ホットロール、餃子、お好み焼きといったおなじみの代表的な当地日本食や、高知県人会お馴染みの母県郷土料理かつおのたたきなどの目玉料理も販売される。
 塩川ファビオ部長は、「やっと対面でのイベントが開催できます! コンサートブースでは盛り上がるようなゲストを用意し、バザリスタの出店も多数ひかえています!盛大に開催しますので、ぜひ来てください!」と呼びかけている。
 同祭は新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の規定に従って、入場するにはマスク着用に加え意、ワクチンパスポートの提示も必要。

image_print

こちらの記事もどうぞ