ホーム | 日系社会ニュース | グアタパラ文協=新田会長があいさつに来社=「来年の60周年盛大にやりたい」

グアタパラ文協=新田会長があいさつに来社=「来年の60周年盛大にやりたい」

左から上原さん、新田さん、脇山さん

左から上原さん、新田さん、脇山さん

 グァタパラ農事文化体育協会の新田孝二会長(島根県・68)と副会長会計の脇山謙助さん(佐賀県・71歳)、上原康司副会長総務(長野県・59歳)が10月5日、就任の挨拶に来社した。
 グアタパラ移住地は1962年に海外移住事業団(現JICA)が創設した移住地。同移住地には現在80家族300人ほどが住んでおり、同文協に属する日系家族は主に養鶏を営んでいる。低湿地の広がる地域のため、ハスやレンコンの栽培でも有名だ。
 同文協では、今年2月の総会の役員改選で一新。新田新会長率いる新役員でスタートした。
 新田会長は「とにかく元気に楽しく、今まで以上に文協に人が来るような雰囲気を作りたい。来年7月には、グアタパラ移住60周年を迎えるので、ゲストを招くなど試みて皆の記憶に残るような記念式典を盛大に開催したい」と熱く語った。
 上原さんは、「新役員でより一層グアタパラを盛り上げていきたい」と語り、脇山さんは「自分たちの移住地を守り、よりこれまで以上によくしないといけない」と意気込みを語った。
 グアタパラ文協新役員は以下の通り。
【会長】新田孝二、【副会長総務】上原康司、【副会長会計】脇山謙助
【財務委員会】《委員長》新田孝二、《副委員長》上原康司、脇山謙助
《施設、演芸》脇山俊吾、《渉外、書記》林良雄、《渉外、施設》新田築、《農事部》小林加弘、《環境》海老沢光次郎
【水道機械委員会】《委員長》吉永隆文、《委員》寺内富士夫、田中信行
【教育委員会】《委員長》吉岡美津子
【各区総務員】《A区・墓地》小林正治、《B、C区・演芸》金箱恒夫、《D区・体育》上村健太郎、《E区・農事部》藤山純基
【農事部】《部長》藤山純基、《総務》山口セルジオ、《会計》藤山実、《財務》小林加弘
【治安部】《部長》中塚広行、《部員》阿部広幸、吉永隆之、高木暘二、阿部マルセロ、茂木庄一
【監事】《監事長》清水勇、《監事》真名子和博、佐伯博幸、《補充監事》高木正人、茂木常男、鈴木清彦

image_print

こちらの記事もどうぞ