ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》海運業にも気候変動の影響=暴風や海面上昇などで被害

《ブラジル》海運業にも気候変動の影響=暴風や海面上昇などで被害

サントス港(Porto de Santos/Divulgação)

 国家水上輸送庁(Antaq)が22日、温室効果ガス排出に伴う気候変動がブラジルの港湾部門に経済的な損失をもたらす可能性があるとする研究結果を発表したと、22日付アジェンシア・ブラジル、23日付エスタード紙などが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ