ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ州》環境保護区のリゾート開発=高等裁の差し止め判断確定

《リオ州》環境保護区のリゾート開発=高等裁の差し止め判断確定

開発計画が進んでいたレスチンガ・デ・ザカリアス(Tania Rego/Agencia Brasil)

 リオ州高等裁判所が、リオ州マリカー市の環境保護区(APA)内のレスチンガ・デ・ザカリアス地区で進められていたリゾート開発計画に関して出ていた、ライセンスや細分化、建設などの許可申請を差し止める司法判断が有効である事を確認し、官報に掲載したと26日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2015年1月16日 大耳小耳  諸川有朋さんがまとめた冊子『日本人の特質』は、初版1500部が完売した。修養団150冊、盛和塾120冊、アルモニア学園100冊、ノロエステ連合文協70冊、ブラジリア日本語普及協会70冊と大口注文が相次いだことが要因だ。サンパウロ州以外、北伯など営業活動していない〃未開の地 […]
  • 外務省人事=クリチーバ総領事2007年3月16日 外務省人事=クリチーバ総領事 2007年3月16日付け  外務省は十五日付けで、佐藤宗一・前総務課企画官をクリチーバ総領事に任命する人事を発令した。佐藤総領事は二〇〇四年までサンパウロ首席領事をつとめている。 […]
  • NHK=「ハルとナツ」が話題に=フォーリャ紙大きく報道2003年12月20日 NHK=「ハルとナツ」が話題に=フォーリャ紙大きく報道 12月20日(土) […]
  • 地下鉄駅に金属探知器=強盗事件防止に試験導入2004年4月9日 地下鉄駅に金属探知器=強盗事件防止に試験導入 4月9日(金)  【アゴーラ紙八日】サンパウロ市地下鉄三号線マレシャウ・デオドーロ駅で七日に金属探知器が試験的に導入された。 […]
  • らぷらた報知=「世界日系人の日」設立を!=日本の芸能を広げる機会に2017年4月29日 らぷらた報知=「世界日系人の日」設立を!=日本の芸能を広げる機会に  【らぷらた報知4月20日付】去年は「世界ウチナーンチュの日」が正式に沖縄県により制定された。その提案者であるアルゼンチン出身県系二世の比嘉アンドレスさん(42)と、ペルー出身県系三世の伊佐正アンドレスさん(26)は、このたび「世界日系人の日」をつくろうと始動した。これ […]