ホーム | 検索結果: 伯国

検索結果: 伯国

在日ブラジル人30人を表彰=日伯国会議員連盟が慶祝=根を張り両国の絆強めた人々

照屋エイジさんによる表彰者代表挨拶(写真提供はすべて海外日系人協会)

 日伯国会議員連盟(麻生太郎会長)が、海外移住の日と日系ブラジル人定住化30周年を記念した表彰式を18日15時から、衆議院第二議員会館1階(東京都千代田区)で行った。当日は関係者が集まり、幅広い分野で活動して日本社会へ貢献した在日日系ブラジル人30人の功績を称えた。1990年に施行された改正入国管理法により、日系三世とその配偶者 ...

続きを読む »

日本移民と感染症との戦い=世界最大の日本人無医村で(7)=「予告された悲劇」マラリア

マラリア原虫を媒介するハマダラカ(Content Providers(s): CDC/ Credit: James Gathany / Public domain)

 日本の国立感染症研究所サイト(https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/519-malaria.html)にも《熱帯熱マラリアでは、早期に適切な対応をしないと、短期間で重症化し死に至ることがある》と説明されている。今現在も危険な感染症だ。  さらに《マラリアは100カ国余りで ...

続きを読む »

福岡女学院短歌コンクール=作品募集、「今をうたう」で

コンクール募集チラシ

 学校法人福岡女学院(福岡市所在地)は「今をうたう」をテーマに「福岡女学院短歌コンクール」を開催し、年齢・性別・居住地・国籍問わず、海外からも広く応募を募っている。1人2首までで投稿料は無料。発表は10月末日福岡女学院ホームページで発表する。  選者は伊藤一彦(歌人)、俵万智(歌人)、桜川冴子(歌人・福岡女学院大学准教授)、松岡 ...

続きを読む »

《ブラジル》FBIがラヴァ・ジャット捜査陣と結託?=女性捜査官を派遣し非公式に内通=ルーラ「ペトロブラス利権目的」と批判

ア・ププリカ・サイトのスクープ報道。写真中の左から二人目がバックシース氏  ラヴァ・ジャット(LJ)作戦を管轄するパラナ州連邦検察局が、非公式に米国FBIの介入を求め、派遣捜査官がブラジルに滞在し、LJ捜査に関して熟知していた疑惑が発覚し、波紋を投げかけている。1、2日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはロ ...

続きを読む »

日本移民と感染症との戦い=世界最大の日本人無医村で(2)=大統領もスペイン風邪犠牲者に

スペイン風邪で死んだロドリゲス・アウヴェス大統領(Foto: Wikimedia Commons)

 スペイン風邪の時、ブラジルの病死者で一番有名なのは、1918年の大統領選挙で当選したロドリゲス・アルヴェスだ。11月から就任するはずだったが、病のために就任できなくなり、翌年1月に亡くなった。  大統領代行を務めたデルフィン・モレイラは、伯国史上初の大統領代行になった。  アウヴェスは1902~06年まで第5代大統領になってお ...

続きを読む »

三重・漫画協会=ポルトガル語「日本の歴史講座」再開=オンラインに移行、参加者増

講師として歴史を教える佐藤会長

 ブラジル三重県人会(杓田美代子会長)と漫画家協会(ABRADEMI、佐藤フランシスコ紀行会長)が共催する「日本の歴史講座」が、コロナ禍で開始延期になっていたがオンライン講座に移行した。毎週日曜の朝9時から10時半の間にZOOM講座を開始している。  講座は全20回を予定。第1回目となる6月21日の講座「縄文・弥生・古墳時代」に ...

続きを読む »

豪華メンバーが映像で出演=伯日議連の移民の日イベント=麻生副総理、マイア下院議長も

麻生太郎副総理、河村建夫日伯議連幹事長

 ブラジル日本議員連盟(西森ルイス会長、連邦議員)によるブラジル日本移民112周年、在日ブラジル人30周年、日伯修好125周年を祝う移民の日記念イベントとして、18日午前9時から特別映像(約1時間弱)がオンラインで公開された。日本から麻生太郎副総理(日伯国会議員連盟会長)や、河村建夫衆院議員(日伯議連副会長、中南米日系人支援議員 ...

続きを読む »

東西南北

 15日に逮捕されたネオナチ集団「300・ド・ブラジル」のリーダー、サラ・ウインター容疑者が17日、連邦警察からブラジリアの女性刑務所に移された。刑務所内では、隔離された場所に収容されるという。同容疑者の弁護士の1人は、「彼女の理屈を弁護するのは不可能」と担当を降りている。同日は、サラ容疑者の夫と仲間2人が、ブラジリアの刑務所の ...

続きを読む »

現場の人達は必死なのに…

ワクチン開発に励む中国の製薬会社の研究者(15日付G1サイトの記事の一部)

 ジョアン・ドリアサンパウロ州知事が、ブタンタン研究所と中国企業が予防接種ワクチンの治療検査(治検)と生産で提携と発表した。  コロナ禍は「予防接種か特効薬が出来るまで終わらない」とされ、開発プロジェクトは130以上あるが、開発には治験が不可欠だ。ブラジルではイギリスのオックスフォード大学が開発中のワクチンの治験も行われる予定で ...

続きを読む »

EU・メルコスル貿易協定=「アマゾンの森林伐採増加で困難に」=ボウソナロの歩み寄り不可欠

 法定アマゾンでの森林伐採増加で、南米共同市場(メルコスル)と欧州共同体(EU)との貿易協定の締結が難しくなっていると、10日付ブラジル国内サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »