ホーム | 連載 | 2009年 | リオ=グランドスラム柔道観戦記

リオ=グランドスラム柔道観戦記

 七月四、五日にリオデジャネイロ市のマラカナンジーニョ体育館で開催された、グランドスラム国際柔道大会を観戦した。 第一は柔道着が昔とすっかり変ったという事である。今年から初めて実施された柔道の世界ランキングを決める四大大会の三番目の大会が、グランスラム・リオ大会である。第一回は昔のフランス国際がグランプリ・フランス大会となり、第二回目は五月にロシアのモスクワで開催されたロシア・グランプリで、今回のリオが三番目の大会になる。そして十二月に日本の東京で行われる昔の嘉納杯が東京グランプリとなり、この四つの大会で入賞した者に点数が与えられる。

寄稿=リオ=グランドスラム柔道観戦記=(下)=柔道家=石井千秋

ニッケイ新聞 2009年7月14日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  期待されたブラジル勢の六十五キロ級のジョ ...

続きを読む »

寄稿=リオ=グランドスラム柔道観戦記=(上)=柔道家=石井千秋

ニッケイ新聞 2009年7月9日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  七月四、五日にリオデジャネイロ市のマラカナ ...

続きを読む »