ホーム | エタノール 関連記事

エタノール 関連記事

《ブラジル》CNIがバイオ経済を擁護=生物多様性を活かした製品生産へ

バイオテクノロジー適用で成長が見込まれる医薬品産業(Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)  ブラジルには地球上の20%に相当する種類の生物が生息しており、その多様性を活かした製品の開発・製造に取り組めば、持続可能な工業生産で優位に立てるとして、全国工業連合(CNI)が「バイオ経済」を擁護している。 ...

続きを読む »

【特集】《サンパウロ市》桜田クリニック=患者のニーズに答えて30年=コロナ対策にも迅速対応

 医療機関が多数存在するサンパウロ市の中でも、一番の目抜き通りのパウリスタ大通りにある桜田クリニックは、患者のニーズに徹底して答えて今年で30周年を迎えた。  桜田クリニック院長、桜田雅美ローザ院長(二世・56歳)は1990年にサンパウロ州立総合大学歯学部を卒業。持ち前のチャレンジ精神から卒業と同時にサンパウロ市アクリマソン地区 ...

続きを読む »

《ブラジル》8月は0・24%の物価高=不安漂う基礎食料品の値上がり=米20%、フェイジョン30%も

食卓に不可欠なのに値上がりが目立つ米やフェイジョン(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  ブラジル地理統計院(IBGE)は9日、8月の広範囲消費者物価指数(IPCA)が前月比で0・24%上昇したと発表した。同日付現地紙サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン. ...

続きを読む »

《ブラジル》モウロン副大統領「近い将来、世界最大の農業国に」=アマゾン森林破壊批判に反論=地政学的な裏あると独自見解

 アマゾン地域の不法森林伐採の横行についてアミルトン・モウロン副大統領は、「伐採に対する国際的な批判には、隠された商業的意図と、ブラジルの強みであるアグリビジネスへの地政学的な競争が反映している」と政府への責任追求を回避しようとするかのように述べたと、9日付エスタード紙が報じた。  環境問題でブラジルのイメージを悪くし、他国との ...

続きを読む »

《ブラジル》エタノール生産大幅増、消毒液の原料に=燃料価格下落で農家には打撃

 ブラジル国家配給公社(CONAB)は23日、2019/20農年のエタノール生産量は、18/19農年より7・5%増の356億リットルに達したと発表した。同日付ニュースサイトが報じた。  サトウキビとトウモロコシから作られるエタノールは、新型コロナウイルス災禍で需要が増えた、消毒作用を持つゲル状アルコールや消毒液の原料としても使わ ...

続きを読む »

コロナ対策、ここに気をつけて!=日系専門医が高齢者向け指南=援協とサンタクルス病院に取材

 新型コロナウイルス(COVID-19)の治療法が確立されていない現状、「罹患しないこと」と「感染を拡げないこと」が何よりも重要だ。特に重症化しやすく死亡率も高い高齢者は、家庭でどのような対処をすれば良いか。日伯援護協会で小児内科や巡回診察を行う荒堀幸子医師と、サンタクルス病院(HSC)の感染症専門医の矢野マイザ春美医師に聞いて ...

続きを読む »

《ブラジル》9月の工業生産は前月比0・3%減=ミナス、リオ・グランデ・ド・スル州が牽引

 地理統計院(IBGE)が8日、9月の国内の工業生産高は前月比プラス0・3%だったと発表した。8、9日付現地各紙・サイトが報じている。  月別工業生産高は、国内15地域別に算出される。8月から9月にかけては10地域で工業生産が伸びた。最も伸び率が大きかったのはバイーア州の4・3%で、以下、バイーア、ペルナンブッコ、セアラー州を除 ...

続きを読む »

《ブラジル》7月中旬から8月中旬までのインフレ率は0・08%=「輸送」「衣類」「食料」「保健」ではデフレ

 ブラジル地理統計院(IBGE)が22日、8月のIPCA―15(7月中旬から8月中旬までの1カ月の広範囲消費者物価指数)が0・08%だったと発表した。  今年7月の0・09%よりは0・01%ポイント(P)、前年同月(2018年8月)の0・13%よりは0・05%Pダウンした。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ...

続きを読む »

《ブラジル》米国との貿易協定に意欲=トランプ大統領の前向き発言受け=「簡単ではない」と米商務長官

ボルソナロ大統領(Marcos Correa/PR)  ドナルド・トランプ米国大統領が7月30日に、ブラジルとの自由貿易協定締結に前向きな姿勢を表明したことで、ブラジル経済省貿易局長のマルコス・トロイージョ氏は、「ブラジルは『野心的かつ包括的な』米国との貿易協定締結を目指す」と語った。7月31日付ブラジル紙が報じた。  トロイー ...

続きを読む »

リオデジャネイロ州=泥棒のせいで燃料漏れ=少女ら火傷、住民避難

燃料漏れが起きた現場(Divulgação/Prefeitura de Duque de Caxias)

 リオ州バイシャーダ・フルミネンセで26日未明、精製済みの燃料を輸送する管に穴が開いて燃料が漏れ、住民を緊急避難させなければならない状況が発生、負傷者も出る騒ぎが起きたと同日付現地紙サイトが報じた。  燃料漏れが起きたのはドゥッキ・デ・カシアス市カピヴァリ地区で、強い臭気や爆発の危険性があるため、半径1キロ以内に住む住民に避難命 ...

続きを読む »