ホーム | パルメイラス 関連記事

パルメイラス 関連記事

東西南北

 サンパウロ州では、80歳から84歳を対象とするコロナウイルスのワクチン接種が行われている。サンパウロ市の場合、5カ所のドライブスルーでは2月27日、468カ所ある保健機関では1日からはじまっているが、ドライブスルー会場の初日は実に5時間待ちとなるほどの長蛇の列ができ、大混乱だったことが様々なメディアで報じられている。日曜だった ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル

 25日、サッカーの全国選手権の最終節が行われ、フラメンゴが2年連続7回目の優勝を飾った。26日付現地紙が報じている。  この日は同選手権最終節のため、例年通り、全10試合が同時刻に一斉スタート。21時30分にキックオフした。  優勝がかかっていた首位フラメンゴはこの日、サンパウロ市モルンビ・スタジアムでサンパウロと対戦。前半か ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市で3月1日からの予定となっていた、80~84歳を対象としたコロナワクチンの接種が2月27日から行われることになった。ただし、接種を早めて行うのはパカエンブー・スタジアムをはじめとする、市内5カ所に設けられたドライブスルー接種会場のみで、ほかの保健機関では3月1日からとなる。サンパウロ市では、90歳以上、85~89歳 ...

続きを読む »

《記者コラム》ブラジル・サッカー「12強時代」の終わり

ボタフォゴの試合の模様(Lucas Uebel)

「ついに“12強時代”は終わってしまうんだな」。今季のサッカー全国選手権を終えるにあたり、コラム子はそう思わずにはいられない。  来季の全国選手権2部にはすでにクルゼイロがいて、現在1部最下位のボタフォゴが降格して名前を連ねることが確実視されており、そこにヴァスコ・ダ・ガマが加わる公算が高まっているからだ。  ヴァスコに関しては ...

続きを読む »

東西南北

 15日から17日の午前中まではカーニバル休暇のはずだったが、今年はコロナ禍につき、カーニバルを公的に祝う自治体はない。カーニバル休暇は本来、国民の祝日扱いではなく、自治体判断なので、開催されないのならば平日扱いとなるはずだが、そこがブラジルの不思議なところ。企業などの判断で、この日を平日にも休日にもできる仕組みになっている。な ...

続きを読む »

東西南北

 7日に行われたサッカーのクラブW杯準決勝で、南米代表のパルメイラスは北中米代表のUANLティグレス(メキシコ)に0―1で敗れた。後半7分、ディフェンダー、ルアンがペナルティ・エリア内で相手フォワードのカルロス・ゴンザレスに痛恨のファウル。そこで得たPKを相手エース、ジニャックに決められた。以後、パルメイラスは怒涛の反撃を行うも ...

続きを読む »

東西南北

 現在、クラブW杯参加のため、カタールに遠征中のパルメイラス。同大会には準決勝からの参加で、北中米代表のUANLティグレス(メキシコ)との対戦となる。同チームにはボランチのレギュラーにかつてアトレチコ・ミネイロで活躍したブラジル人選手ラファエル・カリオカがいるが、国際的に有名な選手はいない。試合は、ブラジリア時間の7日の15時か ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー夫婦の悲劇=南米王者決定戦後に口論=ライバルチームファンの妻を刺殺

 1月30日に開催された、南米大陸のクラブ王者を決めるリベルタドーレス杯決勝戦後、優勝したパルメイラスのファンの妻と、ライバルチームのコリンチャンス(チモン)のファンの夫が口論となり、夫が妻を刺殺するという事件が起きた。  サッカー熱が高じて殺人事件が起きたのはサンパウロ市西部サンドミンゴス区だ。夫(34歳)によると、リベルタド ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ州政府が「コロナワクチンの州の接種予定に関し、フェイクニュースに注意を」と呼びかけている。それによると、ワッツアップなどを通じて「75歳以上の高齢者の接種が8日からはじまる」とか「28歳より下の接種の開始は7月1日以降」などの怪情報が流れているという。正しくは、90歳以上の高齢者は8日から、15日からは85〜89歳の ...

続きを読む »

東西南北

 リベルタドーレス杯で優勝して南米一になったパルメイラスは1日、カタールでのクラブW杯出場選手23人を発表したが、そこに決勝戦で得点を決めたブレーノ・ロペスの名前はなかった。大一番で脚光を浴びた彼だが、もともと出場機会の少ない選手だっただけに、涙を飲む形となった。だが、昨年までは全国選手権2部でしかプレー経験のなかった彼にとって ...

続きを読む »