ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で

《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で

5月31日、リオの代表キャンプ地で練習をするネイマール(Foto Lucas Figueiredo/CBF)

 南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。
 CONMEBOLは5月30日の夜10時47分に公式ツイッターで、アルゼンチンでのコパ・アメリカ開催を断念する声明を発表した。
 アルゼンチンでは5月20日過ぎに、直近7日間の1日平均の感染者数が過去最多の3万人台に乗るなど、コロナ禍が悪化している状況だ。
 今大会は本来、コロンビアとアルゼンチンで開催される予定だったが、コロンビアは政情不安定で反政府デモが繰り返され、多数の死傷者が出ていることから、CONMEBOLに開催を延期するよう要請したが、CONMEBOLがこれを拒否し、5月20日に同国での開催を断念した。同国もデモなどによる密発生で、感染者数、死者数の増加が続いている。
 コパ・アメリカは13日開幕、7月10日閉幕と決まっており、CONMEBOLは急きょ開催国を探す必要に駆られた。このため、5月31日に緊急会議を開催し、午前11時頃、ブラジルで開催すると発表した。

 CONMEBOLの役員たちがブラジルを開催国に挙げた理由は、ブラジルが2019年の開催を行った際、運営がうまくいっていたこと、他の国よりもスタジアムの設備が良いことなどが挙げられているようだ。
 だが、コロンビアやアルゼンチンほど、死者や感染者数が急増状態ではないとはいえ、ここ最近の1日における死者数、感染者数はインドについで世界第2位だ。加えて、この6月ははやくから、コロナ第3波到来の可能性を警告する報道が相次いでいる。
 今回のブラジルでの開催決定の背景にはボルソナロ大統領の接近があったことが有力視されている。CONMEBOLとブラジルサッカー連盟は当初、ブラジルでの開催の可能性を度外視していたが、5月31日午前11時19分に出したツイッターでの声明には、「ボルソナロ大統領に感謝する」との一文を添えている、
 これを受け、大統領候補のシロ・ゴメス氏が上院のコロナ禍CPIに捜査を求めたほか、連邦議員らが最高裁に開催差し止めを求める行動に出はじめている。

□関連コラム□東西南北

 サッカーの全国選手権は5月29、30日に開幕。開幕戦はサンパウロ州4強には厳しいものとなり、サンパウロはフルミンセンセと0―0で引き分け。パルメイラスはフラメンゴに0―1、コリンチャンスは2部から昇格したばかりのアトレチコ・ゴイアニエンセに0―1、サントスはバイアに0―3で完敗。勝利を飾ることはできなかった。

★2021年5月21日《ブラジル記者コラム》「夢の五輪サッカー代表チーム」お披露目なるか?

★2021年5月15日《ブラジル》南米予選のサッカー代表メンバー発表=1週後にはコパ・アメリカも

★2021年3月17日《ブラジル》6月にコパ・アメリカ開催=セレソンの初戦はベネズエラと

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》フル代表と五輪代表合わせて46人を発表2019年8月17日 《ブラジル》フル代表と五輪代表合わせて46人を発表  ブラジルサッカー連盟は16日、9月に行われる親善試合のため、フル代表と五輪代表(22歳以下)の代表選手、合わせて46人を発表した。  まず、フル代表は以下の通り。  〈キーパー〉エデルソン(マンチェスター・シティ)、ウェヴェルトン(パルメイラス)、イヴァン(ポンテ […]
  • ブラジレイロン=今期の4強は絞られた?=現地解説者が戦力分析2016年9月20日 ブラジレイロン=今期の4強は絞られた?=現地解説者が戦力分析  「ブラジレイロン」の愛称で知られるブラジルのサッカーの全国選手権は、9月3週目の週末で第26節が終了した。全部で38節なので、ほぼ3分の2を消化したことになるが、現時点で既に、南米一を争うリベルタドーレス杯への進出4チームはほぼ固まりつつある、との見方がある。  グロー […]
  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]