ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で

《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で

 パラナ州クリチーバ市の連邦検察ラヴァ・ジャット作戦(LJ)特捜班は23日、既に5件の捜査で被告になっているルーラ元大統領(労働者党・PT)に対し、6件目となる起訴(クリチーバ地裁扱いでは3件目)を行ったと23日付現地紙が報じた。
 パラナ州連邦検察は、建設大手オデブレヒト社、OAS社にサンパウロ州内陸部アチバイア市の別荘の改修費用を負担させる形での収賄や資金洗浄にルーラ被告が関わっていたとして起訴を行った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ