ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ジョエズレイ氏遂に逮捕、恩典も無効に=問題の録音の会話相手サウジ氏も=11日に首都の連邦警察へ移送=ミレール氏にも依然疑惑

《ブラジル》ジョエズレイ氏遂に逮捕、恩典も無効に=問題の録音の会話相手サウジ氏も=11日に首都の連邦警察へ移送=ミレール氏にも依然疑惑

逮捕されるジョエズレイ氏(ROVENA ROSA/AGENCIA BRASIL)

逮捕されるジョエズレイ氏(ROVENA ROSA/AGENCIA BRASIL)

 連邦検察庁が8日に逮捕請求を出していた、食品大手IBS社主のジョエズレイ・バチスタ、同社理事のリカルド・サウジ両容疑者が10日午後、共にサンパウロ市の連邦警察に出頭し、逮捕された。両容疑者が身柄を拘束されている間は、ラヴァ・ジャット作戦で行った報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)の恩典も無効とされる。11日付現地紙が報じている。

 ジョエズレイ、サウジ両容疑者の逮捕は、3月17日に録音され、8月31日に検察庁に提出、4、5日に公表された録音が決め手となった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ