2018年5月10日の記事一覧

《ブラジル》マリエーレ・フランコ リオ市議殺害事件=首謀者2人の名が証言される=「あいつを何とかしなくては…」との会話も暴露=疑惑の市議は真っ向否定

3月15日故マリエーレ・フランコ、リオ市議の葬儀の様子(Fernando Frazão/Agencia Brasil)

 【既報関連】「マリエーレめ、あのフレイショのオンナを早く何とかしなければ…」  今年3月14日にリオ市セントロで発生した、リオ市議のマリエーレ・フランコ氏(自由社会党・PSOL)と運転手のアンデルソン・ゴメス氏射殺事件に関し、「リオ市議のマルセロ・シシリアーノ氏(人道連帯党・PHS)と元軍警のオルランド・デ・アラウージョ氏が、 ...

続きを読む »

ブラジル代表=右SBダニ・アウヴェスがじん帯損傷=W杯出場は微妙な情勢

世界屈指の右サイドバック、ダニ・アウヴェスの3度目のW杯出場はかなうのか?(Rafael Ribeiro/CBF)

 5月8日に行われたフランス杯決勝で負傷した、ブラジル代表ダニ・アウヴェス(PSG・35)は当面手術を回避するだろうと、ブラジルメディアは報じている。  6月14日に開幕するロシアW杯に出場するブラジル代表メンバー23人の発表は、ブラジル時間の14日午後2時に予定されているが、チッチ体制で長く右サイドバック(SB)不動のレギュラ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=シロにバルボーザ離脱の恩恵か=既に懇意のPSBとPDT=マイアの勢力も合流とも=アウキミンやマリーナは?

シロ氏(Roberto Stuckert Filho/PR)

シロ氏(Roberto Stuckert Filho/PR)  8日のジョアキン・バルボーザ氏の大統領選出馬辞退を受けて、大統領候補を抱える各政党がブラジル社会党(PSB)の綱引き状態となっており、大統領選におけるひとつの大きなポイントとしてとらえられている。この恩恵を最も受けるのがシロ・ゴメス氏(民主労働党・PDT)と見られて ...

続きを読む »

サンパウロ市ビル火災=新たに犠牲者の骨回収=住民への住居補助支給開始

 【既報関連】1日に起きたサンパウロ市中央部のビル火災の現場で9日朝、新たな犠牲者の骨が回収されたと9日付現地紙サイトが報じた。  行方不明者の捜索は昼夜兼行で行われており、9日朝には地下1階部分と見られる部分の瓦礫まで捜索の手が及んだ。  消防によると、9日未明も25人の消防士が捜索活動を行ったが、地下1階と見られる部分の瓦礫 ...

続きを読む »

《ブラジル》石油公社ペトロブラス=今年の第1四半期は約70億レアルの黒字=「業績回復を進める」と総裁

ペドロ・パレンテ総裁(Jose Cruz/Agencia Brasil)

ペドロ・パレンテ総裁(Jose Cruz/Agencia Brasil)  原油の国際価格が高騰していることで、伯国の石油公社ペトロブラス社の業績が上がっており、今年第1四半期の決算は昨年同期比56・4%増となる69億6千万レの黒字を計上したと、9日付現地各紙が報じた。  これは、四半期決算の結果としては、76億9千万レアルの黒 ...

続きを読む »

アエシオ=裁判案件のひとつが地裁へ=MG州知事時代のカルテル疑惑

 連邦議員に対する法的特権(フォロ・プリヴィレジアード・FP)の改正により、14年の大統領選次点のアエシオ・ネーヴェス上議(民主社会党・PSDB)の抱える裁判の内のひとつが地裁に回された。9日付現地紙が報じている。  8日、最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事は、アエシオ氏がミナス・ジェライス州知事時代(2003~10年) ...

続きを読む »

東西南北

 大統領選まで5カ月を切り、そろそろ、有力候補の連立や政策などが気になりはじめる頃だが、前サンパウロ州知事のジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)は8日、仮に自身が大統領として当選しても、リオ州の警備部門は引き続き、軍の直接統治とすることに強い関心を持っていることを明かした。本心で言っている可能性もあるが、これは同時に ...

続きを読む »

明治大学=中南米と漫画で関係強化=文協やUSPに3450冊寄贈=二宮氏「画期的なプロジェクト」

(右から)二宮学長特任補佐と寄贈を受ける文協の松尾治副会長

 明治大学(土屋恵一郎学長)は、漫画を武器に中南米との関係強化を加速している。昨年、ジャパン・ハウス(以下、JH)に200冊の漫画本を寄贈したことを皮切りに、今年は3450冊をブラジルとコロンビアの日系団体と協定校に寄贈した。漫画の教育的価値や研究対象としての魅力をアピールし、将来的に日本と中南米の懸け橋になる人材の輩出を目指し ...

続きを読む »

ラ米最大の観光業展示会=50カ国600団体が参加

展示会の様子

 ラテンアメリカと世界とを繋ぐ企業間ネットワーク作りを目的として、「ラテンアメリカ世界観光展示会」(World Travel Market Latin America)が先月3日から5日まで、聖市のエキスポ・センター・ノルチで開催された。  これは旅行代理店、ツアー会社、ホテル、航空会社、イベント会社など、観光産業に携わる業者が ...

続きを読む »

8月リンス日本文化週間=ブルーツリーでプレイベント

乾杯の様子

 サンパウロ州リンス市のホテル・ブルーツリーパークは、『第11回日本文化週間』を8月1~12日の間、開催する。リンス市、同市文協(ABECEL)が後援。そのプレイベントとして4月27日、聖市の同ブルーツリープレミアムで夕食会が開かれた。  これは芸能や食など日本文化を披露するイベントで、08年の日本人移住百周年の際、青木智栄子社 ...

続きを読む »