ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

 独仏露中は反対の意向を表明してはいるが、米のイラク攻撃は早まりそうだ。政府高官は「もう時間が尽きる」と発言しているし、有力紙までが「攻撃は二月初中旬に前倒しになる」の見方を強めてもいる。ブッシュ大統領の強硬姿勢に変わりはないし国務省や国防省など政府全体が武力行使論で固まっている▼攻撃に向けた準備も着々と進んでいる。英は二万六千人の兵力を湾岸地域に増派し豪州も艦船の派遣を決めている。米軍もイラク周辺への空母や兵士の急派を急いでいるし、開戦はもう目の前と見ていい。このイラクがあるため北朝鮮への攻撃は回避されていると理解していいのではないか。日米韓の協議でも、北朝鮮の核兵器開発には平和的な解決を目指すことで一致している▼が、金正日総書記の凍土の国が「嘘つき国家」である事実を見落としてはなるまい。古くはラングーンや大幹航空機事件があるし日本には拉致という大事件が横たわっている。工作船の問題もあるし麻薬や偽札に始まって朝総連や朝銀もある。五人の拉致被害者は金総書記バッチを胸に帰国することができたけれども、横田めぐみさんら八人は死亡という疑惑だらけの報告書があっただけなのもおかしい▼墓は洪水で流失とかで遺骨もないとは不思議としか言いようがない。困ったのはそんな国に人道的な支援とかで百万トンもの米を支援すべしの東大教授や政治家がいっぱいいることだ。そんな事よりも拉致はどうして呉れるんだと怒鳴るべきなのに─である。   (遯)

03/01/23

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2011年4月15日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2011年4月15日付け […]
  • 日本祭を舞台に県人会の活性化を2016年6月23日 日本祭を舞台に県人会の活性化を  間近に迫った日本祭り。先日公開された主要舞台の演目をみると、伝統舞踊や演武が多いのかと思いきや、意外にも若者向けのダンスや歌などが目立った。市川実行委員長にその理由を聞くと、来場者の60%強が20代から30代の若年層であることや、新たな時代に合わせて刷新を図ってきたためという […]
  • ブラジル龍馬会=新事務所で6月例会2010年6月17日 ブラジル龍馬会=新事務所で6月例会 ニッケイ新聞 2010年6月17日付け  ブラジル龍馬会の事務所がリベルダーデ区グロリア街から移転した。新事務所は同じリベルダーデ区内で、住所は、Largo da Polvora, 96, sala 4, Predio […]
  • 《ブラジル》コロナショックで調査に影響=訪問調査、現場調査を中断2020年3月21日 《ブラジル》コロナショックで調査に影響=訪問調査、現場調査を中断  【既報関連】ブラジルでは、コロナウイルスによる災禍拡大で、人ごみや外出を避けるようにと推奨されているため、ブラジル地理統計院(IBGE)は、労働市場調査、全国家庭サンプル調査(Pnad)の訪問調査と、広範囲消費者物価指数(IPCA)算出のための価格の現場調査を一時停止した。2 […]
  • 全伯日系陸上競技大会=30歳以上に参加呼びかけ2011年10月20日 全伯日系陸上競技大会=30歳以上に参加呼びかけ ニッケイ新聞 2011年10月20日付け  サンパウロ日系ベテラーノ陸上競技会(ANESP、宮村憲治会長)は『第23回全伯日系陸上大会』を30日午前7時半から、サンパウロ市イビラプエラ競技場(Manoel da Novrega, […]