ホーム | 日系社会ニュース | 杉下さん陶芸品兼価で販売

杉下さん陶芸品兼価で販売

2月14日(金)

 陶芸教師の杉下久江さん(日系二世)が土、日曜日三月末まで、サンパウロ市ヴィラ・カンペストレ区ライーニャ・ヴィトーリア・エウジェニア街一〇八番(コンセイソン地下鉄駅から5757番バス乗車)で陶芸品を販売する。杉下さんが今まで制作してきた作品二百点以上を、市価の半額以下で売っている。杉下さんは一九七三年に美術大学を卒業、その後サントアンドレ市のテレーザ・ダビラ大学彫刻課で陶芸を教えている。電話=5563・1718。

image_print

こちらの記事もどうぞ