ホーム | 日系社会ニュース | 花柳流から名取2人=龍富美さんと龍智さん

花柳流から名取2人=龍富美さんと龍智さん

3月11日(火)

 花柳龍富美さん(佐藤みや子、日系三世)と花柳龍智さん(藁谷美代、一世)二人がこのほど名取になりその披露宴が、二十二日午後二時から、サンパウロ市サンジョアキン街三八一番、文協ビル貴賓室で開かれる。
 二人は花柳金龍さんの弟子で約二十年、日本舞踊を続け名取までこぎつけた。
金龍さんの取り立てで、花柳流家元三世の花柳寿輔師から名取が許された。
 二人は金龍さんと仲間の名取の案内で十日来社、三世の龍富美さんは、「日本舞踊を始めて二十年になる。家が日本的であったこともあり、子どものころから日本舞踊に興味があった。自分の意志で日本舞踊を習った」と名取になるまでのいきさつを話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本音楽コンサート=茶道、日舞もともに2004年5月4日 日本音楽コンサート=茶道、日舞もともに 5月4日(水)  ブラジル日本音楽協会(石見梅旭会長)は「日本音楽チャリティーコンサート」を八日午後三時からサンタ・カタリーナ劇場(サンタ・カタリーナ病院内 パウリスタ通り、二〇〇)で開く。 […]
  • 14年度のENEMの結果を発表するゴメス教育相(Wilson Dias/Agência Brasil)2015年1月15日 Enem=数学と作文の成績低下=「満足のいく結果ではない」=国立校と州立校の差歴然  シジ・ゴメス教育相が13日、14年の国家高等教育試験(Enem)の結果を発表、「公立校の実態は理想とは程遠い」「満足のいく結果ではない」と発言したと14日付伯字各紙が報じた。 昨年のEnemは872万1946人が申し込み、619万3565人が受験した。高校卒業年の受験者は […]
  • ブラジル三井物産基金=PIPAに6万レを援助=藤井社長「有意義な活動に感銘」2012年5月11日 ブラジル三井物産基金=PIPAに6万レを援助=藤井社長「有意義な活動に感銘」 ニッケイ新聞 2012年5月11日付け  ブラジル三井物産基金から援協傘下の自閉症児療育学級「青空学級」(PIPA)の事業に年間6万レが助成されることが決まり、8日午前、援協本部の会議室で契約書への署名が行われた。 […]
  • コチア合同慰霊祭=参加呼びかけ、21日2013年9月13日 コチア合同慰霊祭=参加呼びかけ、21日 ニッケイ新聞 2013年9月13日  コチア青年連絡協議会(村田重幸会長)、コチア旧友会(横地実会長)、下元家が共催する『第56回コチア関係者合同先没者慰霊祭』が21日午前10時から、タボン・ダ・セーラ市のサンタテレジーニャ教会(Rua Thereza Maria […]
  • 為替=1ドルが3・291レに=基礎収支の目標変更受け2015年7月25日 為替=1ドルが3・291レに=基礎収支の目標変更受け  連邦政府が22日に発表した基礎的財政収支の黒字目標の減少を受けて23日、為替相場が強く反応し、1ドルが3・291レアルまであがるドル高を記録した。24日付伯字紙が報じている。黒字目標を国内総生産の1・13%から0・15%へ、事実上のゼロに引き下げたことに対し、市場は敏感に […]