ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!


 『コラソンエス・スージョス』著者モライス氏は、独・伊国移民より日本移民は、文化・人種的に孤立していたため、独裁政権の民族圧迫を受けて、日系にのみ勝負抗争は生じたと解釈する。
 「イタリア人にとってサンパウロ市は〃自分の町〃であり、今でも市民は〃オー、メウ〃と無意識に伊語訛りのポ語をしゃべっている。ドイツ系も白人だから、日本人ほど目立たなかった」
 責任を独裁政権に転嫁できるのであれば、二、三世にとって同抗争は、ブラジル近代史を彩る数少ない日系独自の苦難劇として、誇れるものにさえなるのかも。
 いつの日にか映画化され、国際的な脚光を浴びる日が来る可能性さえも、彼は匂わす。それを聞いて、思った。その時初めて、在日日本人も、移民史を見直すのかもしれない、と。  (深)

03/06/04

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 国連WFP=食糧値下がりはない=金融危機で飢餓難民が増えた2009年8月11日 国連WFP=食糧値下がりはない=金融危機で飢餓難民が増えた ニッケイ新聞 2009年8月11日付け  国連の世界食糧計画(WFP)は七日、食糧価格が全般に安定しているが、二〇〇八年以前に新興国市場にインフレをもたらしたときの水準より下がることはないと発表したことを八日付けフォーリャ紙が報じた。 […]
  • 大耳小耳2012年12月1日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2012年12月1日付け […]
  • 刊行物2003年1月14日 刊行物 1月14日(火) […]
  • ■今週末の催し2009年9月18日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2009年9月18日付け 土曜日 19日  原爆イチョウ植樹式、十九日午前十時、FMUウリッセス・ギマランエス講堂(タグア街150)      □  青葉祭り、十九日午前七時、宮城県人会館(ファグンデス街152)      □ […]
  • ヨムラ労働大臣=「空手と野球で集中力養った」=日系4人目、35歳の俊英=リオ日系社会を懐かしむ2018年5月5日 ヨムラ労働大臣=「空手と野球で集中力養った」=日系4人目、35歳の俊英=リオ日系社会を懐かしむ  【既報関連】先月10日に発表されたテメル政権の内閣改造で、続木正剛保健衛生大臣以来、実に28年振りに4人目の日系大臣が誕生した。そのヨムラ・エウトン労働大臣(35、三世、リオ州出身)がジョルナル・ニッパキ紙の取材に応じた。不安定な政治局面において、若くして大臣に就任し […]