ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

  ピカソやダリを生んだスペインは多彩で豊かな歴史を誇りセルバンテスは世界随一とされる傑作「ドン・キホーテ」を世に送り人口に膾炙した文学の国でもある。建築ではガウディの聖家族教会があり闘牛とラメンコはあまりにも有名。この国は八世紀から北アフリカのイスラム教徒・ムーア人に征服され七百年も支配下に置かれる苦しい時代もあった▼大航海時代の先駆けとしてアメリカ大陸の発見やアジアへの進出を果たしたのもスペインでありフランコ総統の内戦はヘミングウェイらの血を沸かせたが、スペイン人は「百人の人口があるならば百の国があるに等しい」と言われるほどに個性派が多い。マドリードの通勤列車爆破テロは、そんな国民性を見せたような気もする。政府の見解ではバスク独立を目論む「バスク祖国と自由」(ETU)の犯行らしい▼テロに使用した爆薬がETUが以前に使ったものと同じ物だというのが理由になっているのだが、イスラムのアルカーイダの犯行声明もあり、今のところきちんとした犯人像は描かれていない。バスク人はスペイン北部に住み人口は約六〇万人。バスク語を話し独特の文化を持ち六十年代から独立を要求しこれまでに三〇〇〇件ものテロを実施し多大な被害を与えている▼列車テロでは百九十二人が死亡し千四百人が負傷。バスク人にしろイスラムにしろこうした蛮行・凶行が許されるはずもない。捜査を厳しくしテロ集団を逮捕するのが、テロ撲滅への道であることをしっかりと学びたい。 (遯)

04/03/13

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 美しくする会講演会「リサイクル」2007年11月27日 美しくする会講演会「リサイクル」 ニッケイ新聞 2007年11月27日付け  ブラジルを美しくする会は、「BR+10」社のレアンドロ・エンリッキ氏を招き、講演会「〃リサイクル〃のいろいろ」を、二十八日午後七時半から、SOHO源気店(Av, Domingo de Moraes, […]
  • コラム 樹海2012年8月25日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2012年8月25日付け […]
  • サッカー日本代表=カレーとおはぎ差し入れ=初戦地マナウス日系社会から2016年7月27日 サッカー日本代表=カレーとおはぎ差し入れ=初戦地マナウス日系社会から  【マナウス発】リオ五輪開幕を前に、サッカー日本代表が初戦、第2戦を行うアマゾナス州マナウス市では、地元の日系団体などが慌ただしく準備を進めている。できる範囲で選手たちをサポートしようと、日本食の差し入れのほか、サポーターに青いゴミ袋を配る計画もある。 マナウスでは、開会式に先 […]
  • コラム オーリャ!2005年9月3日 コラム オーリャ!  「友達ってこんな字してたんだ」。日本から手紙が届き、初めて気づいた。何を言っているのだと思う人が多いだろうが、それ程携帯電話など電子機器を媒体とする交流ばかりだった。 […]
  • 日伯の「柔道協力覚書」署名式の報道に接し、日系社会の皆様へ=ブラジル講道館柔道有段者会 名誉会長 岡野脩平2020年2月22日 日伯の「柔道協力覚書」署名式の報道に接し、日系社会の皆様へ=ブラジル講道館柔道有段者会 名誉会長 岡野脩平  2020年2月10日、ブラジリア・スポーツ庁講堂で、スポーツ協力に関する覚書及び、「柔道協力覚書」に関する署名式が実施されました。  我々柔道関係者として、公教育へ柔道を導入するテーマは、長年の悲願でもあり、嘉納師範の教示された「教育こそ人類の百世に通じる大事業であ […]