ホーム | 日系社会ニュース | 随筆選集に参加を=ブラジル日系文学会呼びかけ

随筆選集に参加を=ブラジル日系文学会呼びかけ

4月21日(水)

 [既報]ブラジル日系文学会は『コロニア随筆選集』第二巻の作品募集を開始した。これは、各自の自信作の随筆、エッセイ、体験記が散逸しないよう一冊に収録し、永久に保存する意味も含まれた企画である。
 自費出版の方法をとるので、掲載作品の作者は参加費として二百レアルを納入する条件が付されている。出版後、主催者側から四冊無償で入手できる。
 応募規定は――◇資格=会員、非会員を問わない。前巻の参加者の再応募できる。◇作品=一人一編。既発表、未発表を問わず、原稿用紙(四百字)十一枚まで。パソコンの場合は一行二十字に印字する。オリジナルおよびコピー一式を添付する。◇原稿は楷書で。本名、ペンネーム、年齢、職業、宛て名を明記する。◇参加費=二百レアル。ただし採録作者のみ(選考決定次第通知される)◇締め切り=六月三十日(必着)、◇送り先=安良田済。
Sumu Arata
Rua Fernao Dias 291 c/7 Sao Paulo SP 05427―010
◇選考委員=梅崎嘉明、遠藤勇、水野節子、浦旗都家子、安良田済、◇特別会計=梅崎嘉明、水本すみ子、◇編集担当=安良田済、新井勝男。

image_print

こちらの記事もどうぞ