ホーム | 日系社会ニュース | イッペ吟社紙上俳句大会

イッペ吟社紙上俳句大会

4月23日(金)

 イッペ吟社は、このほど第二十七回イッペ全伯紙上俳句大会の選句結果を発表した。高点句上位六人と点はつぎのとおり。
 二三点 移民史の哀歓秘めて山眠る 大城 城月
 二二点 馬洗ふ鞭打ちし背を労はりて 瀬尾 天村
 二一点 子育ての苦労で埋まりて古日記
竹内マスノ
 二一点 幸せは皆で分け合ひ菊根分  稲垣八重子
 二一点 老斑の手は未だ確か接木翁  須賀吐句志
二一点 かくしゃくと移民卒寿の日焼顔
上山たい子
 総得点上位は瀬尾天村(五九点)、須賀吐句志(四九点)、稲垣八重子(四三点)、伊藤ふさ子(四一点)、尾畑春季(四一点)。

image_print

こちらの記事もどうぞ