ホーム | 日系社会ニュース | コ青年慈善ゴルフ=援協など5団体に寄付金

コ青年慈善ゴルフ=援協など5団体に寄付金

4月24日(土)

 コチア青年連絡協議会(高橋一水会長)は十八日午前八時半から、モジ・ダス・クルーゼス市の堀井パラダイス国際ゴルフクラブでチャリティー・ゴルフ・コンペを開いた。会員、その家族、商社などから約百三十人が参加、うち九十一人がプレーした。
 同午後二時に試合終了。三時から和井武一援協会長、井口信子供の園理事長、中村勲憩の園理事、松浦アントニオ希望の家専務理事、小森園ロドルフォ・モジ文協副理事長にそれぞれ寄付金を渡した。高橋会長は、「コチア青年は来年、第一回移住から五十年を迎える。四十五周年にお世話になったコロニア、商社に感謝する意味で第一回コンペを開き、今年四回目を迎える。協力券とは別に八百十レアルの寄付もいただいた」と寄付の趣旨を説明、参加者の協力に感謝した。
 寄付を受けた五団体を代表して和井会長が、「何かのときは喜んでお世話をさせていただく。多額の寄付、ありがとうございました」と謝辞を述べた。

image_print

こちらの記事もどうぞ