ホーム | 日系社会ニュース | ティーパーティーで日本の服飾美紹介=サウーデ婦人部

ティーパーティーで日本の服飾美紹介=サウーデ婦人部

4月24日(土)

 サウーデ文化体育協会婦人部(金盛巴会長)は二十九日午後一時三十分から、同協会(ジオゴ・フレイレ街三〇七番)で「慈善ティーパーティ」を開く。
 二十八回目となる今回は、婚礼衣装、振り袖、羽織り袴などのファッションショーもあり、日本の伝統美を紹介する。
 婦人部の手作りのお弁当、ビンゴ券付きの入場料は二五レアイス。ビンゴ景品にはテレビ、扇風機、受話器など豊富にそろった。またコロニア有名歌手による歌謡ショーや、くじ引き、プロによる社交ダンスのデモもある。
 案内に来社した金盛会長は「婚礼衣装などは見る機会もないため、特に若い日系人やブラジル人に来てほしい」と幅広い層の参加を呼びかけている。
 収益金の一部を日系福祉団体に寄付する。問い合わせ電話011・5058・6958。

image_print

こちらの記事もどうぞ