ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 見たことがない叔父の未亡人と従兄弟を捜し、もし消息がわかったら、ブラジルまで会いに来たい、という富山県人がいる。同県福光町に住む加藤謙蔵さん。「六十年以上も互いに消息が絶たれているが…」と在伯県人会にすがってきた。
 謙蔵さんの叔父は加藤政次郎さん。親戚の家族構成で三五年ごろ移住、福島県人の牧口正子さん(生存なら現在八十七歳、姓は加藤)と結婚、三七年長男正人さん(現在六十六歳)が、ノロエステ線サンタローザ耕地で出生。政次郎さんは間もなく精神障害のため帰国、その十年後に死亡した。
 捜し主の謙蔵さんと、正子さん、正人さんとは、約六十五年、一切連絡がとれていない。財産放棄問題などが絡まない、人情味あふれるだけの人捜しだ。本人または知っている人は、富山県人会(電話3207・3083)へ一報を。(神)

04/04/24

image_print

こちらの記事もどうぞ