ホーム | 日系社会ニュース | 在宅介護の講習会=憩の園、地域に貢献

在宅介護の講習会=憩の園、地域に貢献

5月7日(金)

 救済会(左近寿一会長)がグアルーリョス市の老人ホーム、憩の園で在宅介護の講習会を開いている。地域福祉に貢献しようと、〇〇年に始まったもの。宮坂国人基金が資金を援助。今回が八回目になる。
 心理士のナカガワ・クララさんが今年から、コーディネーターに就任。シニア・ダンスなどが新たに加わった。定員三十人に対して五十人が申し込んでくるなど、人気が広がり始めている。

image_print

こちらの記事もどうぞ