ホーム | 日系社会ニュース | 市長ら招き歓迎会=海自練習艦「かしま」寄港日本人会が主催へ=サントス

市長ら招き歓迎会=海自練習艦「かしま」寄港日本人会が主催へ=サントス

7月1日(木)

  十四日から十八日までサントスに寄港する海上自衛隊練習艦隊(東郷行紀司令官)練習艦「かしま」(林宏之艦長)の乗船者歓迎会が十七日サントス市の金星クラブ(中江定男会長)会館である。
 午後六時から八時まで。サントス日本人会(遠藤浩会長)の主催。
 役職付乗組員を含む乗船員約百八十人、サントスのベット・マンスール市長ら市の高官あわせて二百人以上が来賓として招かれる。 練習艦隊は練習艦「かしま」、護衛艦「はまぎり」、同「うみぎり」の三隻で構成され、サントスには練習艦「かしま」のみ、ほか二隻はリオ港に寄港することが決まっている。
 サントス日本人会の会員以外の参加も可能。事前に予約が必要で、案内に来社した遠藤会長は「船を見たついでにご参加ください」と呼びかける。
 会費は一人三〇レアル。問い合わせ、申し込みなど電話13・3261・9367(日本人会)まで。
 クラブの住所はレイ・アルベルト通り1372。

image_print

こちらの記事もどうぞ