ホーム | 日系社会ニュース | 恒例霊友会の七夕・盆踊り

恒例霊友会の七夕・盆踊り

7月6日(火)

  霊友会(岡本謙蔵会長)は毎年恒例の「七夕祭りと盆踊り」を、七月十八日午前十時から同会会館(ヴィラ・マリアーナ区ヴェルゲイロ街3507番)で行なう。午前中は四歳から十二歳の子どもが願い事を短冊に書いて竹に飾る。午後二時ごろからは、丹下セツ子太鼓道場が会場に特設されたやぐらで和太鼓を演奏、婦人部たちによる盆踊りも始まる。うどん、ドラ焼き、シュラスコ、テンプラ、春巻などの食べ物やゲームの店も並ぶ。三浦清子副会長は「家族そろって大勢で来て、一日中楽しんで下さい」と呼び掛ける。
 入場無料。問い合わせは同会(11・5575・8522)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ