ホーム | 日系社会ニュース | 1万本のつつじ観て!「やすらぎ」恒例の祭り

1万本のつつじ観て!「やすらぎ」恒例の祭り

7月17日(土)

  【既報】サンパウロ日伯援護協会やすらぎホーム(小野活人ホーム長)は、第二十六回「つつじ祭り」を八月一日午前九時から午後四時まで同ホーム(グァルーリョス市シチオ・サンフランシスコ、アネジオ・フイボ街600番)で開催する。ホーム敷地内に色とりどりに咲く一万本のツツジや催し物が見もの。
 催し物は歌手の伊藤カレン、ヒロ&エイジ(日系セルタネージョ)らによるショーや盆踊り。ビンゴ、バザー(輸入品、国内品、食料)、シュラスコ販売が行われ、食堂(焼きそば、うどん、桜餅、寿司、てんぷら、弁当)が開設される。
 ショーには約二十グループが参加する。坂和三郎援協専任理事は「運営費を集めるには、みなさんの動員が必要。できるだけ多くの方にお越しいただきたい」と参加を呼び掛ける。
 入場には一キロの食料品を持参のこと。
 〈送迎バス・無料〉リベルダーデ通り365番から午前八時、九時、十時出発。サンジョン・デ・コルテース広場8番(サンミゲール・パウリスタ)から午前八時出発。バロン・デ・マウアー街501番(グァルーリョス)から午前八時出発。

image_print

こちらの記事もどうぞ