ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

7月29日(木)

  バストス法相は二十七日、違法盗聴された録音内容の公開を禁じる法令を議会へ上程すると述べた。同令に抵触した場合、四年以下の禁固と罰金となる。クロール調査会社の職員によるリオ地裁の内偵が、違法盗聴の公開禁止へとつながった。これまでにも、社会開発銀行(BNDES)が電話会社の民営化にまつわる内部情報を盗聴された事件が九八年に発生している。
     ◎
 スイス人技師(61)が二十六日夕方、ガレージ内のカローラを盗もうとした強盗三人組に射殺された。被害者はサンパウロ市南部サウージ区にある恋人(34)の家に休暇を利用して滞在していた。三人は仲間が待ち受けていた車に乗って逃走。被害者はポ語がわからなかったため強盗に撃たれたのではないかと警察はみている。
     ◎
 高校生(16)が二十六日夜、テレビのリモコンを取り合った末、父親を刺し殺した。現場はサンパウロ市南部カポン・レドンド区。チャンネルを何度も変える息子に父親が文句をつけてケンカが始まった。父親は息子の顔を殴ったとみられ、逆上した息子は台所から包丁を取って来て父親の右肩を一突きに刺した。母親によると、二人は何度もけんかを繰り返し、父親はアルコール中毒だったという。
     ◎
 ブラジルで最高齢の女性のアナ・マルチーニャ・ダ・シウヴァさん(127)が二十七日午後二時、マット・グロッソ州クイアバ市のサンタカーザで他界した。奴隷の娘として一八七六年、同州シャッパーダ・ドス・ギマランエス郡に生まれ、奴隷解放令によって両親が自由の身になるのを実見したという。九人の子供に恵まれ、百三歳まで現役で働いていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ