ホーム | クイアバ 関連記事

クイアバ 関連記事

《ブラジル》14歳少女を誤って射殺?=女友達が発砲、父を起訴

 マット・グロッソ州都クイアバ市で7月12日、友人少女宅を訪問中だったイサベレ・ギマランエス・ラモスさん(14歳)が射殺される事件が発生した。発砲したのは同年代の少女。その父親マルセロ・チェスタリ氏(46)が、銃の不法所持等の罪で市警に起訴された。3日付け各伯字紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 ...

続きを読む »

《ブラジル》新たに3市がメトロポリスに=カンピーナスは州都以外で初の快挙

 ブラジル地理統計院(IBGE)が25日、エスピリトサント州ヴィトリア、サンタカタリーナ州フロリアノポリス、サンパウロ州カンピーナスの3市をメトロポリスに認定したと発表した。  メトロポリスとは、国や大きな地方における経済・文化の中心で、国際的な連携のハブとなるような大きな都市を指す。多くのメトロポリスは周辺都市と相互に連結し、 ...

続きを読む »

記者コラム「樹海」=外出自粛でも2週間で抗体所持率50%増の現実

「時間を稼げば良いのだ、と少し気が楽になりました」との読者の声 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  先週の記者コラム ...

続きを読む »

《ブラジル》銀行までの秘密トンネル発見=5月から70メートル掘り進む

 ブラジル中西部の南マット・グロッソ州カンポ・グランデ市で22日未明、市内にあるブラジル銀行に向かってトンネルを掘っていたグループが摘発され、警官との間で銃撃戦が展開された。  グループが目指していたのはブラジル銀行中央管理センターの金庫で、現地時間の22日午前0時30分頃に警察が乗り込んだ時には、既に約70メートルのトンネルが ...

続きを読む »

《ブラジル》MT州で鉱滓ダム決壊=2人が負傷、地域は孤立

 マット・グロッソ州州都のクイアバから42キロのノッサ・セニョーラ・ド・リヴラメントで1日、鉱滓ダム決壊事故が起きたと1日付現地紙サイトが報じた。  国家鉱業庁(ANM)によると、決壊したのは高さ15メートルの鉱滓ダムで、金採掘に伴う鉱滓が58万2171・51立方メートルほど溜まっていたという。  ダム決壊に伴う鉱滓流出は小規模 ...

続きを読む »

《ブラジル》飛行機事故が連続して発生=アマゾナス、マット・グロッソで

 16日にブラジル国内で、小型機の事故が連発して起きたと16、17日付伯字紙が報じた。  最初の事故は、同日昼過ぎに、アマゾナス州マナウス市西部のエドゥアルド・ゴメス国際空港から同州内陸部のマウエス市に向かおうとした乗客8人と乗員2人を乗せた単発機が、離陸直後に空港敷地内の雑木林に突っ込んだものだ。  幸い、乗客、乗員共に死者は ...

続きを読む »

《ブラジル》国立公園の火災2週間超える=観光名所も焼けて、高速道にも煙

 マット・グロッソ州シャッパーダ・ドス・ギマランエス国立公園での火災が2週間を超え、週末には、同公園内の観光名所の一つのポルタン・ド・インフェルノ(地獄の門)にも火が及んだ。また、ポルタン・ド・インフェルノの傍を通り、同州州都のクイアバ市と同公園を結ぶ州道251号線は、一部で視界がほとんどゼロという状態に陥っている。  法定アマ ...

続きを読む »

へき地医療の実情など視察=慶応医学部第42次派遣団

 慶応義塾大学医学部国際医学研究会(IMA)の「第42次派遣団」が今年も来伯、3人の学生が6年生の夏休みを利用し、マナウス、クイアバ、ドウラードス、サンパウロ市、ポルト・アレグレなどで7月14日から8月17日まで医療研修を行い、16日に来社して報告した。  学生責任者の横山祐磨さん(24、岡山県)は、「マナウス市保健局の診療船に ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》2部リーグで不戦敗が発生=給料支払い遅れで選手がプレーを拒否

 ブラジルリーグ2部に所属するフィゲイレンセの選手たちが20日、給料の支払い遅れに対する抗議として、試合を行うことを拒否、不戦敗となる事件が発生した。  選手たちは試合開催地、アウェイのクイアバには向かったが、ホテルを出ることを拒否、その後予定より50分遅れでスタジアムに向かうバスに乗り込んだが、最終的に試合をすることを拒否した ...

続きを読む »

人気曲ばかり「花の歌謡祭」=野口総領事、菊地実行委員長も

 「ありがとう昭和・平成、今日は希望あふれる令和」をテーマに、ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(INB、北川ジューリア好美会長)と藤瀬圭子プロダクションが共催する「花の歌謡祭」が、8月4日(日)午前10時からブラジル日本文化福祉協会ビルの大講堂で開催されるが、野口泰在聖総領事も特別参加して「アイ・ラブ・ユー」(尾崎豊)を歌う可能性 ...

続きを読む »