安藤善兵衛

8月6日(金)

  安藤善兵衛(あんどう・ぜんべえ)氏が三日午後三時頃、八年前から入院していたサントス厚生ホームで老衰のため死去した。享年九十七歳。
 宮崎県人会創立者で、同県人会第三代会長を務めた。また援協創立者の一人で、唯一人の生存者だった。援協の理事を務めた経験もあり、今年三月に行われた同協会四十五周年式典では功労者として表彰された。
 葬儀は四日午前十一時、サンベルナルド・ド・カンポ市のコリナス墓地で行われ、埋葬された。初七日のミサは七日午後四時四十分から、地下鉄プラサ・ダ・アルボレ駅近くの西本願寺(シャングア街一〇八番)で行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ