ホーム | 日系社会ニュース | 州立大学から教員派遣=東京=

州立大学から教員派遣=東京=

8月12日(木)

 訪日中のジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事(PSDB)は九日東京で、サンパウロの州立大学と日本の文部科学省とが、デカセギ子弟教育に関して提携することを提案したと九日付けフォーリャ・オンライン紙は報じた。
 アウキミン知事は河村建夫文部科学大臣との会談で、デカセギ子弟にもっと有効的な教育ができるように、日本の教師に基礎ポルトガル語講座とブラジル文化講座を提供する、ブラジル人教員の派遣ついて言明した。
 河村大臣が同知事のアイデアを絶賛したとサンパウロ州教育局は伝えている。

image_print

こちらの記事もどうぞ