ホーム | 日系社会ニュース | クラリッサさん好成績=海外高校生日本語コンテスト

クラリッサさん好成績=海外高校生日本語コンテスト

9月4日(土)

 海外高校生による日本語スピーチコンテスト(エデゥケーション・ガーディアンシップ・グループ主催)が七月二十六日、東京都品川区立総合区民会館きゅうりあんであり、ブラジル代表のクラリッサ・リベイロさん(16)=アシス=が会場特別賞を受賞した。
 このコンテストは、世界の高校生と日本の若者たちが日本語を通じて互いを理解しあうことを目的に実施されているもの。今回が九回目。アメリカ、インドネシア、オーストラリアなど世界十五の国と地域から八十四人を招聘している。
 クラリッサさんは、日本語の学習を始めて四年。訪日は今回が初めてになる。「街がきれい。日本の大学で学んで、将来は日本語教師になりたい」と笑顔を見せていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ