ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

  「ブラジル健康食資源を訪ねるツアー」で来伯している淑徳大学の山代研一教授(国際コミュニケーション学部経営コミュニケーション学科)はある悩みを抱えている。
 学生の関心・理解能力の範囲が年々狭まっているというのだ。「国際的なことを学ぶ学部でありながら、〃海外で〃あるいは〃海外と〃仕事をしようとする発想が見られない」と嘆く。
 何かのきっかけになればと、夏休みを利用してドイツ・中国で学生に接客や肉体労働など実際の仕事を体験させるプログラムを実施している。
 ブラジルでも学生を受け入れてくれる団体があれば大歓迎とのこと。興味のある方は、〒354―8510埼玉県入間郡三芳町藤久保1150―1(電話049・274・1511、FAX049・274・1521)まで。(国)
04/09/04

image_print

こちらの記事もどうぞ