ホーム | 日系社会ニュース | 医療改善訴える=サンパウロ市議当選の神谷氏

医療改善訴える=サンパウロ市議当選の神谷氏

10月14日(木)

 三日の地方統一選で、連邦下院議員を務めた経験もある神谷牛太郎氏(PFL)が三万九千七百票を獲得し、三度目となるサンパウロ市議に返り咲きを果した。
 あいさつに来社した神谷氏は「四万近くの票が集まったのもみなさんのおかげ。議会では市立病院のベッドの増設や医者不足の解消を訴えるつもり」と語った。また日系社会に対しては、「ゲートボール場所の増設、ラジオ体操や相撲の振興にも力を注ぎたい。移民百周年祭は当選した日系議員と連帯してやっていく」と述べた。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ