ホーム | 日系社会ニュース | 骨粗鬆症の検査無料で=サンタ・クルース病院

骨粗鬆症の検査無料で=サンタ・クルース病院

10月14日(木)

 サンタ・クルース病院骨密度検査部(Desitometria)は第九回骨粗鬆症予防キャンペーンを十八日から二十九日まで同病院で行う。超音波装置を使用し、足の骨密度を測定する検査。
 このキャンペーンは四十歳以上の女性にみられる骨粗鬆症の早期発見を目的にしている。検査は月曜から金曜日、午前九時から午後五時。要予約(11・5539・3631)。
 案内に来社したアンザイ・ロベルト担当医は「検査は五分で終わり、すぐに結果が出る。日系女性にもしばしば症状が見られ、骨のカルシウムが減少して骨折しやすくなる病気。早期発見が治療効果を上げるので、一度ぜひ検査を」と語る。これまでのキャンペーンで約三千人の女性が検査を受けているという。

image_print

こちらの記事もどうぞ