ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

11月5日(金)

 電線と電話線を盗んだ報いは大きかった―。ジョアン・B・シウヴァ容疑者(28)は三日、カンピーナス市ヴィダ・ノーヴァ2区で電信柱の電線を盗んでいる最中、複数の住民に見つかってはしごから落とされた後、両耳たぶと右手の小指を切り落とされた。匿名の通報を受け駆けつけた軍警にパンツ一枚の姿で床に転がっているところを助けられた同容疑者は、病院で耳たぶ縫合手術を受けた。復讐した住民らの身元は三日午後時点で未確認。テレフォニカによると、聖州では昨年、約二百万人が電線の盗難で迷惑を受けたという。
     ◎
 聖州サンジョゼ・ド・リオ・プレット市で工業用シリコンを胸に注入した十八歳の青年二人が二日、激痛を訴え病院に運び込まれた。二人は重体で、死線をさまよっている。病院によると、二人は先月三十日、性転換者が多い、ボンバデイラスと呼ばれる人らに工業用シリコン三百八十ミリリットルを注入してもらっていた。シリコンは腕など他の部位にもれ、壊死した組織は切除された。三十日には聖州バレットス市で、同シリコンを注入した女性が乳房を切除されている。
     ◎
 カシャッサの品質を保証し、シャンパンのように、ブラジルだけが使える国際ブランドとして確立する計画を開発省と農務省が策定中だ。カシャッサはブラジルで年間十五億リットルが製造され、約一%が輸出に向かうが、過去四年間、輸出は年一〇%ずつ増加し、欧米市場での人気は高まるばかり。人気にあやかってメキシコ、キューバを始め様々な国がカシャッサの名前を使っており、開発省はブラジルの特産品として世界農業機関による産地認定を実現したい考えだ。認定されれば、一本二ユーロの価格をウォッカやラムなみの二十から三十ユーロに引き上げることも可能という。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年12月7日 東西南北  サンパウロ市セントロの名物高架橋「ミニョコン」の高架下に、3日から、地面から高架橋に届くほどの大きな人物の写真が並べられている。これは、写真家ラケル・ブルスト氏による作品だ。同氏によると、これは「多様性」を称えるための展示で、17日に29人分が揃った時点で全てが出揃うという。 […]