ホーム | 連載 | 2004年 | 日本移民のふるさと=水郷レジストロを行く | 日本移民のふるさと=水郷レジストロを行く(1)=佐々木農園「暑さ」活かして=観賞用椰子売り出す

日本移民のふるさと=水郷レジストロを行く(1)=佐々木農園「暑さ」活かして=観賞用椰子売り出す

11月5日(金)

 「第五十回レジストロ灯篭流し」に参加すべく、リベルダーデ歩こう友の会会員ら九十四名がバス二台に乗り込んでレジストロを訪れた。佐々木農園、カベルナ・ド・ジアーボ(鍾乳洞)、移民資料館、レジストロ日伯文化協会を見学し、五千人以上の人出で賑わう会場へ。暗闇の中、リベイラ川の川面を千六百個の灯篭が流れる幻想的な風景を眺め、和太鼓や盆踊り、レジストロ名物マンジューバなどを堪能した。

 十一月二日午前六時前。リベルダーデ広場の一角で日系人のお年寄りがバスを待つ。午前六時、といっても今日から夏時間。いつもの感覚でいえば午前五時でまだまだ広場は薄暗いが、小笠原さん夫妻のさわやかな挨拶が気持ちいい。
 到着した二台のバスに乗り込んで、リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)一行九十四名は、お盆の名物行事「第五十回レジストロ灯篭流し」を目指して出発した。
 途中三十分間の休憩を取りながら、最初の目的地である「佐々木農園」へ。今年で五十年目を迎える同農園は、九十七ヘクタールの土地で三十種類の椰子やシダ類などの観葉植物、ビタミンCを多く含むトロピカル・フルーツ「カムカム」などを栽培している。
 主人の佐々木悟さん(64)に案内されて農園内を見学。雨上りでぬかるんだ道を歩いていると、靴にジワジワと水がしみてくるのがわかる。
 「レジストロは〃アマゾン・ド・サンパウロ〃と言われるほど、暑さに申し分ないんです。ただ、寒さがちょっと難点ですね」。
 観賞用として売り出している椰子は、種類にもよるが、大きければ大きいほど値が張る。一行が見て回ったのは、盗難対策として価値の低い種類を植えている場所だというが、それでも十分に迫力のある木々が並ぶ。
 ただ、参加者の想像する椰子園とはちょっと違っていた様子。「〃椰子〃と聞いていたからコッコが一杯なってるのかとばっかり・・・。アーグア・ジ・コッコを買うつもりでお金を持ってきたんだけど」。
 カムカムの栽培は八年前から始めた。新聞やテレビで取り上げられているのを見たのがきっかけだ。ジャブチカバに似た直径十から三十二ミリの球形の実が一年に二回できる。ミカンの七十五倍、アセロラのおよそ二倍、二千八百ミリグラム(百グラム中)のビタミンCを含んでいるという。
 佐々木農園には現在約三千本が植わっているそうだが、あいにく時期はずれで実際に果実を目にすることはできなかった。今年はなり過ぎで小さな実ばかりだったそう。
 「そのまま食べれるの?」との質問に、「いや~、かなり酸っぱいですよ。スッコなんかにしますね」と、佐々木さん。「苗を分けてもらえないかしら」と交渉を重ねている人もいた。
 三十分ほどの見学だったが、むし暑い気候の中を歩き回ったため、額から汗が流れた。 つづく
                                                      (大国美加記者)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下2017年5月24日 サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下  サンパウロ州サンベルナルド・ド・カンポ市の連邦地裁判事が17日、大統領が任期中に外国高官から受け取ったプレゼントは国の財産と見なす判決を下した。  同地裁の判断は、ルーラ元大統領が任期中に他国の首脳や他国の政府要人から受け取った贈物は個人の所有物のはずだと訴えていた件に関し […]
  • 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で2017年5月24日 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で  パラナ州クリチーバ市の連邦検察ラヴァ・ジャット作戦(LJ)特捜班は23日、既に5件の捜査で被告になっているルーラ元大統領(労働者党・PT)に対し、6件目となる起訴(クリチーバ地裁扱いでは3件目)を行ったと23日付現地紙が報じた。  パラナ州連邦検察は、建設大手オデブレヒト社 […]
  • ムーディーズなどがJBSの格付下げる=汚職と司法取引の報道で=ブラジルの引き下げも検討中?2017年5月24日 ムーディーズなどがJBSの格付下げる=汚職と司法取引の報道で=ブラジルの引き下げも検討中?  3大格付会社のムーディーズとフィッチが22日、世界一の食肉会社JBSの格付を引き下げたと22、23日付ブラジル国内紙やサイトが報じた。  これは、ブラジルのメディアが17日に、同社社主のジョエズレイ&ウエスレイ・バチスタ兄弟らが司法取引を行ったと報じた事が発端だ。JBSは連 […]
  • 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減2017年5月23日 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減  ブラジルの自動車製造業界では07年以降、景気後退による売上激減や消費者の趣向の変化が起きており、古豪3社のシェアも激減したと22日付現地紙が報じた。  競合するメーカー出現と大衆車の需要減少は、スポーツタイプの車を愛好する消費者が増えた事などとも相まって、業界再編を促した。 […]
  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]