ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル日系文学会会長=武本さん二世が就任

ブラジル日系文学会会長=武本さん二世が就任

11月6日(土)

 ブラジル日系文学会会長に来年から武本阜夫さんが就任する。任期は二年。来年三月の総会で正式に決定する。
 武本新会長は二世。これまで一世・日本語が主体だった体制を「徐々にブラジル語に変えていく」という。今年、新たにポ語のハイカイ部門を設けた。今後は小説部門も設ける予定。
 会員は現在約二百五十人。最盛期の半分だ。十二年間会長を務めた梅崎嘉明さんは、「今は過渡期です。新しい会員はコチア青年移民で止まっている。新会員をぜひ獲得してもらいたい」と期待している。

image_print

こちらの記事もどうぞ