ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

  「あと二十年たった時に自分たちが集まれる場所がない。だから日伯総合センターを作らなくては」と百周年協会のある二世役員は強調する。
 立派な建物があるから若者が集まるのか―。立派な県人会館は幾つも建っているが、若者はどれだけ集まったか。大事なのは、人を集める〃仕組み〃そのものだ。カラオケ、バイレしかり。
 人が集まるから建物が必要になり、〃仕組み〃を補強するような建物ができるから、さらに集客する。〃仕組み〃を考えずに、先に建物ありきでは本末転倒ではないか。
 二十日に臨時総会がある。同センター用地が発表、決議される予定。もし、決議されなければ次の総会は来年。ルーラ訪日に合わせた四月着工は不可能だろう。ある役員はいう。「この総会で発表できなかったり、否決されたりしたら、センター案は白紙になるかも」。大きな節目の総会になりそうだ。 (深)

04/11/10

image_print

こちらの記事もどうぞ