ホーム | 日系社会ニュース | 道さんが銅賞に=サンパウロ市絵画コンクール

道さんが銅賞に=サンパウロ市絵画コンクール

11月13日(土)

 パウリスタ美術協会(OPA)などが主催した絵画コンクール「アート・イン・フォーム」で、サンパウロ市在住の建築家、道康二さんの作品が銅賞に選ばれた。スペイン・クエンカの住居群などを描いたもの=写真=。コンクールの入賞作は、サンパウロ市ジャルジン・パウリスタ区マリ・ヴィラ・ボアス画廊で、十二日から十八日(午前十時から午後九時)まで展示されている。
 ブラジル全国から七百点が集まり、うち五十四点が入賞した。道さんは「まさかこんな有名なコンクールで銅メダルを取れるとは思っていなかったので驚いている。スペインに住んでいた時の原画を描き直した作品」と語る。
 同画廊はベント・デ・アンドラーデ街559番。電話11・3885・1803。

image_print

こちらの記事もどうぞ